別れさせ業者の料金があまりにも安すぎる時に確かめた方が良いこと

「別れさせ工作の料金相場 – 別れさせ屋の平均費用」では、元別れさせ業界人の私(R子)が、別れさせ業界についてご紹介します。
「別れさせ屋」「別れさせ工作」は別れさせ業者株式会社の登録商標です。


結婚相手が浮気をしているから別れさせたい、そしてきちんと復縁したい」「恋人がなかなか分かれてくれないので何とかして別れたい」と思って別れさせ業者に依頼しようとする人は、何とかして一円でも安い料金の別れさせ業者を探そうとする傾向にあります。

人生の一大事なのに、出来るだけ割安に、、気持ちは分かりますが、一番気にすべきはそこではないんですけどね。。
ともかく、料金の安い別れさせ業者を探すために何件も別れさせ業者をはしごする人までいるほどです。しかし、本来別れさせサポートというのは、他の業種と同んなじように高い専門性とコスト意識で提供されていると自然に適正価格がある程度決まってくるもので、料金が安すぎたり高すぎたりということが起こることは、なにかがおかしいと言えます。

たとえば、料金が異常なほどに安い別れさせ業者には注意が必要です。
アルバイトを雇って、特殊な機材なども購入せずに適当に浮気調査や別れさせ工作を行っている可能性があります。また、最初は安い料金を提示して置いて、途中で必要経費をどんどん請求してくるところもあります。(調査実費について記載確認が大切です)
悪質なケースでは、別れさせサポートを行わなかったり、わざと別れさせサポートを適当に実施しておきながら、「あと一か月延長すれば絶対に成功できます!延長料金は50万円ほどになりますがいかがいたしましょうか」と言って延長料金を請求してくるところもあります。
料金が安すぎる別れさせ業者にはこういったからくりがあるのです。きちんとした別れさせ業者を見分け良質な別れさせ業者とそうでないところを見分けるためにはいくつか確かめるべきところがあるのです。

 

今回は、悪質な別れさせ業者に引っかからないために、料金が安すぎる別れさせ業者に遭った場合に確かめるべきことについてお話していきます。「別れさせたい」「別れたい」と焦っていたり、結婚相手の浮気によって悩んでいたりすると気持ちに余裕が持てなくなってしまうかもしれませんが、ぜひとも以下のことに注意するよう心がけて下さい。

別れさせ業者に依頼しようとする人は、何とかして一円でも安い料金の別れさせ業者を探そうとする傾向にありますが・・・

 

安易な別れさせ業者は、公式ホームページを確かめるべき

料金が安すぎる別れさせ業者は、まず公式ホームページが存在するかどうか確かめましょう。
※例: 別れさせ屋株式会社公式ホームページ
詐欺まがいの商売をしているところは、大っぴらにすることができないので自社のホームページを用意していないことが多々あります。

また、たとえホームページがあっても、会社の詳細の情報が記載されていなかったりする場合も疑ってかかった方が良いかもしれません。「結婚相手の浮気にお悩みの方はぜひご相談ください。100%別れさせ工作を成功します。」などとうたっているところにも注意しましょう。別れさせ工作というのに100%は存在しません。百戦錬磨のプロフェッショナルのスタッフが業務に当たったとしても失敗してしまうことがあるほど難しいのが別れさせ工作なのです

 

安易な別れさせ業者は、しっかりした事務所を構えているか確かめるべき

別れさせ業者が提示している料金が安すぎた場合は、しっかりとした事務所を構えているかどうかを確かめてみましょう。各地でトラブルを起こしたり、消費者をだますような商売をしている別れさせ業者は各地を転々とすることを前提としているので、事務所を構えない傾向にあります。最初の相談の待ち合わせ場所に喫茶店などを提示してくる別れさせ業者は、事務所を持っていないことがあります。一番最初の顔合わせの時には事務所を指定するようにしましょう。

また、事務所を持っていたとしても、あまりにも物が少なすぎたりきれいすぎて使用感のないところは要注意です。形だけ見繕ったペーパーカンパニーの可能性があります。

 

安易な別れさせ業者は、任務の動向を確認できるか確かめるべき

料金が安すぎる別れさせ業者に遭遇した時は、「不倫の調査や別れさせ工作の進捗は逐一教えていただけるのでしょうか?」とまずは聞いてみましょう。

「妻が不倫をしていると思うので、不倫の事実を確認してほしい。もし不倫をしているようであれば別れさせたい。」「夫が不倫をしていると思うので、調査してほしい。もし不倫をしていたら、慰謝料を請求して別れたい。」このような依頼を受けた時、別れさせ業者はまず不倫の事実があるのかどうかを確かめるために尾行や張り込みをします。

通常別れさせ業者はこの不倫の調査の時に、調査状況を逐一依頼人に報告します。そうすることによってしっかりと調査しているということを伝え、また状況を共有することによって不倫調査を円滑に進めることができるからです。しかし、適当に別れさせ工作をしているようなところは、このように調査の動向を詳しく教えてくれず、調査が終了してからうその報告書を依頼人に提出します。

料金が安すぎる別れさせ業者に遭遇した時は、「不倫の調査や別れさせ工作の進捗は逐一教えていただけるのでしょうか?」とまずは聞いてみましょう。この報告を渋るようであれば、他の別れさせ業者に依頼するのが良いです。

料金が安いということは、それだけ別れさせ工作にお金をかけていないということです。「別れたい」「別れさせたい」というあなたの真剣な悩みを解決するためにも、今回お話したような点を冷静に確認することを忘れずに、お客様第一主義を徹底している別れさせ業者を見つけ出し、浮気調査依頼をするようにしてください。あなたの幸せな人生を目指してください。

料金が安すぎる別れさせ屋には注意が必要です。料金が安い全ての別れさせ屋が悪いわけではないので、見分け方についてお話します。まず、公式ホームページが無かったり、情報が不十分な別れさせ屋は要注意です。また、不倫調査や別れさせ工作の進捗を報告してくれない別れさせ屋は、適当に業務をこなしている可能性があります。

別れさせ屋工作の料金相場

ページ上部へ戻る